小野路やまいち 2016

昨年、木工家具を物色していて 家具工房 KASHO さんを見付けた際に、そこで 小野路やまいち というイベントが催されていることを知った。
開催時期はほぼ1年後とかなり先だったんだけど、自宅からそう遠くないし、是非行きたいと思ってカレンダーにメモしておき、今年やっと行くことが出来た。

アクセス

小野路というのは地名で、大ざっぱに言うと町田の北部に位置している。
会場周辺に駐車場が無く、公共交通機関で来場して欲しいとのことだったので、最寄り駅である小田急小田原線の鶴川駅前に車を停めて、そこからバスで向かうことにする。
1時間に3~4本の鶴川駅発のバスに乗り、10分で下堤バス停に到着。

会場

バス停から3分程で会場の入口。
入口から結構な急登 (距離は短い) を経た山の中に所狭しと露店が並んでいるんだけど、想像していたよりも遥かに活況で驚いた。

手前の会場は主にワークショップ、奥の会場に飲食や雑貨が集められている。飲食と雑貨の割合は半々ぐらいで、食事の選択肢が結構豊富なのが個人的に嬉しい。

▲ 別ウィンドウで全天球写真を表示します
▲ 別ウィンドウで全天球写真を表示します

今回はソーセージ、味噌こんにゃく、カレー、サラダ、魯肉飯、水出しコーヒー、スポンジケーキ等を頂きました。満足。

公共交通機関という条件があるせいか、ベビーカー等で子供を連れたお母さんが比較的多かった印象。入口からの急登は堪えるけど、一度登ってしまえば木々に囲まれた会場でのんびり過ごせるので、小さい子を連れてきても十分快適だった。
日常的にイベント会場として使われているわけではないので、ベンチ等は充実しているとは言えず、腰を下ろして食事を摂るならレジャーシートがあると良いだろう。

来年もまた行きたい。